Tomigusukuに暮らしてみたら

アクセスカウンタ

zoom RSS 【1009】お正月雑感

<<   作成日時 : 2017/01/05 11:17   >>

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

  
  鬼の霍乱か、お正月2日目にして風邪でダウン、丸々1日をベッドで過ごしました。
  幸い回復は早くて3日の朝にはカムバック、体重が1キロ減ったので、お節をパクパク。^^;

  昨日は遅ればせながら近所の氏神様に初詣に行って来ました。

画像

  糸満漁港の近くにある白銀堂で、ハーリー(海神祭)の時にはここで祈願されるみたいです。
  狭い駐車場にやっと止めたら、後から次々車が入って来て止められずに出ていく人も。

  止められてよかった〜

  が・・・三が日を過ぎたからか、なんとお堂は無人で昨年の破魔矢を納める場所もなく、もちろん新しい
  破魔矢もおみくじ売り場も・・何もない!

  せっかくなのでお参りだけしたけど、また他の神社に出直さなきゃ。
  今日はお天気がすぐれないのでパス、やっぱり晴れて清々しい朝に行きたいので、近いうちに。


  そして今年のお節の備忘録です。
  いつもあまり変わり映えしないけど今年も記録として。

画像

  お皿にはお仏壇のお供えを盛ったので、入ってないものもあります。

  〈作ったもの〉
  黒豆、伊達巻、扇高野豆腐、亀甲椎茸、結びこんにゃく、紅白なます、ロースハム西京焼き、牛肉八幡巻き
  曙ツル、たたきごぼう、姫慈姑の海老しんじょ揚げ、海老の養老煮、菊花だいこん、鰆の柚香焼き、
  花蓮根、焼き栗、里芋六方、白味噌雑煮

  あとは取り寄せや市販のもので、数の子、栗きんとんの茶巾、ゴマメ、酢だこ、紅白かまぼこ、お刺身

  これらをオットとワタシ、それぞれ一人用のお重に詰めました。
  来年は更に品数をしぼって一段にしてもいいかなぁ。
  でも、昔ながらのお節料理ってしみじみ美味しいので、少量でもきっと作り続けると思います。

  お節を前にした元旦のあの背筋が伸びるような時間は大好きだから。


  そして今日はムーチーの日。

画像

  ムーチーとは〈餅 〉の沖縄ことば。
  旧暦の12月8日が今年は今日で、厄除けと健康長寿の祈願に縁起物として食べられているお餅です。

  昨日スーパーに行ったら、このムーチーが山積みでした。
  お餅を包んでるのは殺菌効果もある月桃(サンニン)の葉っぱ。

  黒糖や紅芋で味付けされた素朴な味わいです。ワタシは食べないけど。^^;
  今年は暖かいお正月だったけど、今月末から2月上旬は沖縄も冷え込むムーチービーサ(餅寒)。

  そういえば、去年の初コンペは沖縄で雪が降った日だったな〜。
  

  
  

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
ナイス ナイス
【1009】お正月雑感 Tomigusukuに暮らしてみたら/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる