【939】沖縄の披露宴

  
  昨日はゴルフ仲間のM君の結婚披露宴でした。

  もう年齢的に結婚式のお呼ばれはないと思ってたけど^^;思いがけなく沖縄の披露宴の招待状が
  舞い込んだので喜んで♪

  いろいろ内地とは違うと聞いてたので楽しみに、会場のかりゆしアーバンリゾートホテルへ。
  沖縄はこのところ悪天続きで風も強く気温も低かったんですが、昨日は朝から青空が見えてホッとしました。

  会場のある6Fに行きご祝儀を預けて、コートとストールをクロークに預けようとしたら・・・ない?!
  一緒に行ったRさんに聞いたら、こちらの人はそういうのを預ける習慣がないから~と。

  まあ、基本、コート類はふだん着る時が少ないでしょうからね。 いや、そういう問題?!
  キョロキョロしても6Fにはなさそうだったので、1Fのロビーに戻りポーターさんに聞いたら預かってくれ
  ました。荷物と一緒なのかしらね。^^;
  
  

  ほどなくニライカナイの間で披露宴が始まりました。

  まずは和装で登場した2人を祝ってみんなで乾杯~!
  あら、 立たないのね?! 着席したままの乾杯に戸惑いつつお料理を口に・・中華料理のコースでした。

  ワタシ達のテーブルは新郎新婦側からはいちばん遠かったけど、反対側にある宴会用のステージには
  いちばん近い位置だったので、2人の様子はモニターで見ながら余興を楽しみました。


  沖縄の披露宴では定番だという、親族女性3人による“かぎやで風”というお目出度い舞踊で始まり、
  その後はいよいよ余興の始まり~。

  ちょっと昭和^^;のドリフのヒゲダンスがあったり、女性グループのモー娘のダンスがあったり、
  新郎も混ざってまたまたドリフ?!・・どうやらちょっとかぶっちゃったみたいです。^^

  沖縄では歌だけというのは意外やNGだそうで、それは2次会で楽しむみたいです。
  ちょっとスベるのもご愛敬で、それぞれかなり練習の跡が見えました。
  
画像

  お色直しのウェディング姿でのキャンドルサービスでは、あちこちのテーブルで祝杯を勧められ、2人とも
  それに答えてグビグビ飲む姿にまたびっくり。


画像

  宴もたけなわ 「安心してください」みたいな人^^;もいますが、最後は乗り切れないほどの人が壇上に
  駆け上がって新郎を胴上げ、カチャーシー。

  とっても温かい雰囲気に包まれた結婚披露宴でした。 末永くお幸せにね♡

  


  
  

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

ナイス

この記事へのコメント

2016年02月08日 22:30
おぉ~、本土並みの披露宴ですねぇ。
私がいた30年以上前は、4~500人ぐらいがふつうで、料理はヤギ一頭を料理するだけでした。
絶えず人が来たり、帰ったりで、一日中どころか、3日くらいかけての大騒ぎでした。
こういう席に呼ばれるの嬉しいですね。
2016年02月09日 10:50
あっこさん
今はかなり内地に近付いた感がありますが、まだ随所に沖縄風が残ってました。
会場がホテルというだけで違いますよね。
芳名帳もなく、食事の途中に回覧板みたいなのが回って来てそこにボールペンで記入しました。
300人くらいだったので、それでも多いな~って思いましたが、昔からしたら減少傾向にあるんですね?!
今、ヤギ1頭だけだったら、誰も来ない?!(笑)
もう葬儀関係ばっかりの年齢ですもんね、自分が着るものも悩みました。^^
2016年02月09日 20:17
こんばんは(^^)
沖縄の披露宴、楽しそうですね(*^^*)
余興といいクロークといい、沖縄オリジナル!?が
たくさんあるようで、それもまた良いですね(^^;)
余興者控室!ワタシ以前、披露宴で余興の準備を
外の廊下でやりましたよ(T▽T)
ワタシの礼服、次の出番はあるのかなぁ~?(^^;)
2016年02月10日 11:37
まやま@房総さん
ウチナーンチュにとっては珍しくもない披露宴だったのでしょうけどね。
余興者控室っていうだけでも、お!って感じですよね。
昔はそれもなく・・でしたか。^^;
会場を移しての2次会は若い人たちが主で、あまりのマイクのボリュームに耳が痛くなり早々に退散して他で飲みました。^^;
新郎新婦は実家に挨拶してから来るというので、主賓抜きで盛り上がる2次会も珍しかったですね。
礼服、ワタシ達はもうこれで最後かと。(笑)
まやまさんはご自分の時が残ってますね!^^
2016年02月15日 23:25
パーリーさん、ところ変われば披露宴も違うのですね。
コート預けないってのは、こちらでいう春とか秋の気候と同じなのかなって、考えちゃいました。
礼服、最近はめでたいほうでの活躍がないです...
地方色がでるのは、食事かなって感じしますね。珍しいものありましたか??
2016年02月16日 08:25
assamさん
前から聞いてはいたんですが、なかなか機会に恵まれなくて。
都会のホテルでの披露宴だからか、だいぶん内地寄りになってた気がしますが、時々、あれ?!って(笑)
考えてみると車社会だし、車で来ればコートもいらないし預けるものもナシですよね。^^;
食事も中華料理のコースでしたが、〆の炒飯のすぐ後にコーヒーとケーキでした。^^;

この記事へのトラックバック