【943】ゆいまーる沖縄 本店

  
  先日、カンヒザクラを見に行った後に、定休日で行けなかったお店に改めて行って来ました。
  今日は一気に気温が下がってまた寒くなったけど、土曜日は26度で晴れ、まさに夏の陽気でした。


  ゆいまーる沖縄 本店

  “ゆいまーる”とは、「結い」と「廻る」の意で、沖縄で言う「助け合い」のようなことばとか。

画像

  お店は昨年末に島内の別の所から移転して、オープンしたてのホヤホヤ。

  沖縄で生まれ育ったカップやお皿などのやちむんや、ジャム、ドレッシングなどの加工食品、ガラス工芸、
  織物など日々の暮らしを豊かにするモノが集められています。

  売り物ではないけど、月桃の葉で出来たスツールも素敵でした。

  ショップの後ろにはガラス張りの大きなスペースがあって、器などのストックエリアになってました。
  棚に整然と並べられて、眺めるだけでも気持ちのいい上手な空間作りで、ゆっくり過ごせます。


  でも、強いて言えば・・ちょっとお高い?!
  とはいえ、手ぶらで帰るワタクシではありません。

  お目当てのピーナッツバターはなかったけど、可愛らしいシーサーの箸置を色違いで。

画像

  夜の照明の下、ちょっと写りが悪いですが、これはワタシが選んだ青シーサー。
  もうひとつはオットの白シーサー。(画像ナシ^^;)

  4色ありましたが、微妙に大きさや表情が違うのも手作りの良さですね。
  箸置コレクションがまたひとつ増えました♡

  沖縄に住んで11年で手に入れた初シーサー、思いっきりコンパクトサイズでしたケド。^^;


  

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 2

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)

この記事へのコメント

はなまる
2016年02月15日 17:41
お久しぶりです。

こんな手作りものって見ていて面白いですよね。
自分でもやりたくなりますね。

石垣の手作り市、仕事で1度も行った事がないんですよ。
いつか抜けて行ってみたいですね。
2016年02月15日 19:02
シーサーの箸置き、いいですねぇ。
お煎茶でも使えそう!
大きなシーサーを持っていますが、いつもしまいっぱなしです。
壁掛けのシーサーは、毎年2月に、豆まきの鬼の代用で使っています。
2016年02月15日 23:38
パーリーさん、シーサーの箸置きいいですね。
小さいけれど、守ってくれますよ。
ちなみに、昔からのところはシーサーあると思うのですが、最近の家でもあるものなのでしょうか??
有名すぎて、お土産化してるのかなと、罰当たりなこと思ってたので...
2016年02月16日 09:42
はなまるさん
お元気~?!^^
はなまるさんもこういうお店好きよね?!
手作りでも、ちょっとしたセレクトショップみたいな洗練さがあって、お客さんもオシャレなマダムが多かったですよ。
焼き物もいわゆるやちむんは重くてボッテリしてるので使いにくいと敬遠してたけど、ここのはわりと使えそうなのが多かったです。
石垣の手作り市は一度だけ行ったかな?!

この冬、どこか行きましたか~?!^^
2016年02月16日 09:50
あっこさん
こういう小物はお煎茶にも使えるんですね。
一軒家ならお玄関に対のシーサーが欲しいところですが、ここはマンションの入り口にあるので我が家は石の番犬だけです。
あっこさんのお家で眠ってるシーサー、もったいないですね。
漆喰でしょうか、外に出すと経年で味わいが深くなると言いますが、釉薬がかかったものなら室内ですね。^^
2016年02月16日 09:58
assamさん
これ気に入って、このところ毎晩の出番です。^^
シーサーはやはり沖縄では昔も今も人気ですね。
この辺りは最近開発されたところですが、玄関にあるお家は多いです。
ちなみに、ワタシのエリアのマンションには必ずあるんですよ。
一度、撮れるだけ撮ってUPしようと思ってました。
それぞれスタイルが違ってて面白いですから。
お土産のキーホルダーも鉄板ですけどね。^^
そのうち、お楽しみに~。^^
2016年02月19日 00:04
こんばんは(^^)
沖縄には、かえってこういう沖縄のものがまとまって
売られている店はないのかと思ったら、あるのですね(^^)
ワタシも銀座のわしたショップの工芸品など見てよく思うのが
「ちょっと高いなぁ~」(^^;) なのでおそらくワタシも
同じようなところに目をつけるでしょう(*^^*)
2016年02月19日 08:29
まやま@房総さん
あるんですね~(笑)
ワタシはどちらかというと、今まで見たことのない新しい感覚の県産の加工食材に興味があって行ってみたんですけどね。
パッションフルーツを使ったリリコイバターにも食指が動いたけど、ビンがちっちゃ!
添加物なしで自分で作った方がいいかな、なんて。^^;
わしたショップもそうなんですね、あながち銀座というだけで高いだけじゃない。
上布のテーブルクロスも素敵でしたが、万だったので広げてみる勇気もなく、まずは百から。^^;

この記事へのトラックバック