【346】東京ドーム


  昨日、東京から那覇に移動しました。

  今回の東京は1週間の日程だったこともあって、たくさんの出会い、再会がありました。


  なんと言ってもまず JULIEです。


画像


 

  6月からのダイエット、かなり成果が出てました。
  おなか周りが遠目で見てもわかるくらいスッキリして、ジャンプも軽く、ステージを走る、走る・・・



画像

 

  途中何度も
 
       「死んでませんかぁ~!」

       「僕もなんとか生きてま~す!」
 

 
  曲が終わるとそんな言葉が彼の口から出て・・・

  
  歌うほうも見るほうもそりゃ命がけの老老コンサート(爆)


  途中の挨拶で、
  
  「僕は夢を見る男ではありません。
  でも、デビューして毎日一生懸命やっていたら、みんなが夢の中へ連れて行ってくれました。
  (GS時代のことですね)
  そして、それからまた毎日を頑張っていたら、またみんなが夢を見させてくれました。」


  言い方は多少違っていたかもしれないけど、そんなような内容の言葉がありました。

  JULIEも感極まってウルウル・・・

  私達ファンは、もう号泣    
  JULIEは「年取って涙腺がゆるくなった」って照れ隠ししてました。
  おばちゃんたちも笑いながら目尻の涙をぬぐいました。


  私も6時間40分、ほぼ立ちっぱなしの手拍子しっぱなしの、変な?振りのしっぱなし・・・
  (わかります?たとえば一番一般的なのは♪勝手にしやがれ、のあの“窓磨き”?)

  休憩もそこそこに歌いまくるジュリー・・・
  声が枯れるどころか、1曲ごとに声がのびて張りがありました。  恐るべし・・・

  私もトイレにも行かず頑張りました。(頑張れるのはそこだけかいっ

  事情があって日帰りの予定だったMちゃんも、ついに途中で抜けるきっかけを失ってしまい最後まで・・・
  だってジュリーに叫ばれたら帰れませんよぉ。

                    「帰らないでね~~!」って。

   
  ドームでは何十年ぶりかで“追っかけ仲間”とも再会出来ました。
  長い年月が時空を超えて一気につながり、フシギなことに何の違和感もありません。

  みんな、それぞれが“本が1冊書ける”くらいの人生を送ってきた仲間、何も聞かなくてもいいんです。

  こんな幸せな時間をくれた“無謀な(笑)”JULIEに感謝!!! 


                       「ありがとう!」



                                            ※ダイエットはキープしようね!


"【346】東京ドーム" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント