【1002】ベトナムに行って

  
  ・・はいませんが(笑)、ちょっとそんな雰囲気に浸れる場所を発見。

  * ベトナムバイク屋台 CO'M NGON *

画像

  那覇のど真ん中、広い県道に面した場所にあるんだけど、1回目は見逃してスルー。
  Uターンして最寄りの交差点まで来て、目印のパラソル見っけ。


画像

  周りからちょっと浮いた赤瓦の古民家が・・すご~く古くて、一見、こんなとこで大丈夫なの?!
  でも好奇心がムクムクと・・


画像

  奥に進むと先客がいました。 ちょっと安心。
  接客が済むまで、敷地内を観察~

  敷地内と言っても、お店の敷地はウッドデッキ部分だけのようで、車が止まってた場所はよその駐車場
  だそうです。

  車で行くと、そこがちょっと不便です。 路駐は心配なので、オットに車に残ってもらいました。


画像

  おお!ベトナム=パクチーか、と思ったけど、これは違ったみたい。^^; 


画像

  古民家の壁伝いに告知板や、アジアンな雰囲気の雑貨が並び・・


画像

  出来上がりを待ったり、すぐに食べるためのテーブルとイスがありました。
  で!スタッキングされたこの小さなプラスティックの椅子!

  子供用でしょうか、めちゃ小さくてチープなアジアンテイスト満載~


  そんなこんなしてるうちに先客が帰り、やっとチョビ髭のオーナーとご対面。

  メニューは看板のベトナムサンドイッチ、バインミーの他、フォーや生春巻きなど思ったよりお食事系が充実
  してて、ドリンクもベトナムコーヒーやベトナムビールなどいろいろあるみたいでした。

  でもまずは名物バインミーを食さねば!
  そしたら、パンの種類が2つあるということで、1つずつ頼みました。

  出来上がりまで15分くらいかかるというので、いったん車に戻って時間を見計らいお店に戻ると、
  新たなお客さんが3人、小さな椅子に座ってました。

  やっぱり人気店なんですねー!

  「美味しいですよね~!」って言われたので「いや、初めてなんです~」 「へぇ~、そうなんですか」

  奥の店主が見えなかったので、どうしようかと思っていたら、その女性が「お待ちのお客さんが来て
  ますよー!」って言ってくれて、「パクチー多めで!」って頼んでないことまで。(笑)

  あわてて「いや、普通で!」って言い直したら、「私たちは多めで!」 「ハーイ!」 なんか楽しい~♪


  本当はすぐに食べたかったけど、このあと浦添のラーメン屋さんを開拓する予定だったので持ち帰り、
  昨夜の晩ごはんになりました。

画像

  こちらがバインミー。
  新鮮な県産無農薬野菜や卵、パテ、チキンなど10数種類の具が溢れそうなくらい入ってます。

  そしてそれ以上に、このパンがめちゃクオリティーが高くて美味しい!
  オーナーが時間をかけて配合など試行錯誤した自家製なんだとか。

画像

  もう一つの丸いバインミーはパンを改良したものだそうで、より歯触りよくもっちりした食感にしたそうです。

  食べるまで時間があったせいか、正直あんまり違いは分からなかったんだけど、言えるのはどちらも本当に
  美味しいってこと。

  パンも然り、具材のカットの仕方とか、パテの位置とか、野菜やお肉の味付けに至るまで、トータルで
  バランス良く美味しくなるように考えられていて、ただ単にザックリとパンに野菜を挟んでるのとは訳が違う
  んですね。


画像

  家でパンだけ温め直したので、具を挟もうとしたら難儀なことに。^^;

  少々のパクチーは全然気にならなかったし、一見食べられるかなぁというボリュームだったけど、
  すごく食べやすくてあっさり完食しました。

  コムゴンは美味しいご飯という意味らしいけど、これなら立派なご飯です。
  夜にパンなどほとんど食べない我が家だけど、トマトスープを足して大満足の晩ごはんになりました。

  久々のヒット~♡  もっと近かったらいいのになぁ~!

"【1002】ベトナムに行って" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント